今の日本では脱毛といえば銀座カラー、ミュゼプラチナム、C3、脱毛ラボなどの脱毛サロンで脱毛してもらうというのが一般的だと思います。
後は医療脱毛と呼ばれるものもありますが、料金が高額だったりしてそれほど普及はしていないと思います。

その脱毛サロンでの脱毛ですが、通う時間が無かったり高額コースへの無理な勧誘が無いか心配だったり、あとは他人に体を見られるのが恥ずかしいなどの理由で通うのをためらっている人もいるはずです。

そういった人には家庭用脱毛器を使ったセルフ脱毛をおすすめします。
ムダ毛のセルフ処理というとやはり、カミソリやシェーバーで剃るというのが一番一般的かと思いますが、毎日のように処理をするのは大変ですし、カミソリで肌が傷むのも心配ですよね。
あとは除毛クリームというものもありますが、そんなに安い値段では買えないので使い続けると結構な出費になります。
また、除毛クリームはワキなどのデリケートな部分には使えないものも少なくありません。

こういった理由から家庭用脱毛器での脱毛をおすすめしたいのですが、その中でケノンという脱毛器があります。
ケノンはおそらく通販でしか買えない脱毛器だと思うのですが、かなりの人気がある脱毛器です。
家庭用脱毛器には主にレーザー式とフラッシュ式という2種類があるのですが、ケノンはフラッシュ式です。
レーザー式は照射される部分がピンポイントなので広い範囲に使うのが大変なのですが、フラッシュ式は一度に広い範囲に照射できるのが特徴です。

このケノンがあれば一台でほぼ全身脱毛できてしまいます。
vio脱毛、ハイジニーナ脱毛と呼ばれるようなデリケートゾーンの脱毛も自宅で自分でやることができます。

ケノンの販売サイトなどは下記のサイトで紹介されています。
自分で脱毛 vio